派遣・請負事業イメージ画像

労働者派遣事業

労働者派遣は、様々なスキルを備えた登録スタッフの中から企業のニーズにお応えするため即戦力となる「人財」を供給します。固定化された人件費を変動費にすることができ、採用、教育などの手間が大幅に軽減できることからコスト削減を可能にします。一時的な欠員補充、新規事業に向けた増員、即戦力となる高度専門スキルを導入したい時にも役立ちます。

有料職業紹介事業

有料職業紹介(紹介予定派遣)は、派遣先にとっては派遣期間(6カ月)以内に、その派遣された者のスキルや人格が自社に適しているか見極めることができます。派遣スタッフにとってもメリットがあり、より確実に従業員を採用できる制度です。

業務請負事業

業務請負は、契約先の事業所に出向き、委託された業務を完遂させます。人材派遣と同様に、人件費、採用、教育などの手間が軽減できるほか、日常の人事管理を始め、各種の業務を任せられることで、さらに社内業務の効率化を図ることができます。ローコストで、安定的な成果を上げることが可能です。